3/26(土) 中津 指導:岸本

3月26日代稽古(岸本)

準備体操。

受身の練習。
膝行の練習。
転換など1番から4番。
正面打ち一教。
正面打ちニ教。
片手取りすみ落とし。
「代稽古を終えて」
“断定して言うこと。間違っていれば後日ごめん違ってたって言えばいい。”
この言葉は合宿の時に初段審査を受けた清道館メンバーが内田先生から頂いたアドバイスである。
これを聞いたとき、“やっぱり!そうだよなあ。”っと心の中で思ったものである。
自分の中で100%確信がなければ、人に断定して言えない性格の私はこれがなかなかできない。
しかし、代稽古していてこんな自信なさげにやってたら稽古に来ている門人を路頭に迷わしてしまうと心底感じた。
稽古の進め方、説明の仕方、反省点はいくつもあるが、“その動きはそうだったんだと思った”と言ってもらえて少しは役に立ったかなと嬉しかった。
普段、自分がリーダーシップをとって何かをするという事がないので、凄くいい機会を頂いたと思う。
これからは、今まで受身で稽古を甘えてしていたなと感じたので自分でいろいろ発見できるようにしたい。